sikara_headpoem.gif

sikara_img01.gif


詩から、はじまる。

こっそりと手帳に書いている詩はありませんか。
よそ行きの詩にガラリと変えてしまうわけではなく、
一人では気付かなかった言葉を見つけてみませんか。

いま詩を書いている人も、書いていない人も、
詩についてを語り、学ぶ教室です。

ときには古い詩集を開いたり、
今時のポエトリィ・シーンを覗いたり。
世間では詩とは呼ばれていないけれど、
詩であると感じられるものを発見し、
様々な詩の作り方に挑戦していきましょう。

詩の教室「詩から」は、詩からはじまる教室です。


講師紹介

村田 仁(むらた じん)

1979年生まれ。名古屋芸術大学大学院同時代表現研究修了。現 同大学美術学部絵画科非常勤講師。98年より詩人として活動。スライドプロジェクターで投影する詩「言葉は窓」。美術館内を歩き回り、その場で詩を作り置いていく「徘徊する詩 愛の前」金沢21世紀美術館。詩のワークショップ「声変わりの日」三重県立美術館。「絵画へラヴレター」 小牧市美術鑑賞講座。小松亮一氏との「ブルーマヨネーズ」による詩の朗読など 活動を行っている。(作品はこちら)

開講日時

月曜と土曜の開始時刻が遅くなりました。お気をつけください。それぞれ異なります。
月曜: 14:30-16:30
土曜: 13:30-15:30

8月の開講予定

"8月は、詩人 鮎川信夫を総力特集します。
戦後詩の記念碑、グループ「荒地」も多面的に眺めます。常に最先端の 意識の、詩人たちへ。"

月曜クラス(第一、四週の開講)昼 14:30-16:30
8月 7日(月)大雨暴風警報のためお休みします。
8月 21日(月)
金曜サロン(第四週のみの開講)夜 19:30~21:30
8月 25日(金)
土曜クラス(第一、三週の開講)昼 13:30-15:30
8月 5日(土)
8月 19日(土)

金曜日はサロンと称し、詩を語らう要素が強くなります。
下記ページに受講料などの詳細があります。
見学希望の方は、下記より事前に お問い合わせください。
初回、一回分は無料になります。

9月は 講師の村田が渡独し国際美術展に参加するため、一ヶ月お休みを頂きます。

下記「詩から Google カレンダー」はブラウザ等によって表示されない場合があります。


受講料金

月 2回の受講 : ¥3500(税込)
月 4回の受講 : ¥6000(税込)
月 6回の受講 : ¥9000(税込)

※ 受講希望、見学をご希望の方は 事前にお問い合わせください。初回見学無料です。

場所 アートセンター[Yojo-Han]

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦 2丁目11-13
Chojamachi TRANSIT BUILDING(長者町トランジットビルディング)4階 4C

アートセンター[Yojo-Han] ホームページ

アートセンター[Yojo-Han] へのアクセス

地下鉄東山線 鶴舞線「伏見」駅下車、東改札口から伏見地下街(平日7時30分より20時30分)を抜け、出入り口 E より地上に出て、長者町通り沿いに北に約100m左側にあるビルです。
一階の入り口に 地ビールとグリル料理、ハンバーガーのお店「GRILLMAN」と、古書店「五つ葉文庫annex」があります。ビルの奥まで続く本棚を左横にして、エレベーター、階段までお越しください。アートセンター[Yojo-Han] は四階にございます。

※ 専用駐車場はございません。ご了承ください。

教室報告ブログ

「詩から」で行った教室の様子、関連ワークショップなどの報告を、下記ブログで行っています。
教室の開講日なども掲載しており、更新を行っています。どうぞご覧ください。

http://si-ka-ra.tumblr.com/ (別ウインドウで開きます)

2015年 初夏のイヴェント報告

去る 2015年 6月に、朗読会と展覧会からなるイヴェント「詩から in ブラジルコーヒー」を行いました。会場は、名古屋市金山駅近くにある喫茶店「ブラジルコーヒー」です。外部ページでこのイヴェントの内容を追って報告していきます。

バナー_w680_h200_作成中_05.gifバナー_w680_h200_作成中_05.gif

■ 公開イヴェント・詩の朗読会「詩からⅡ」

詩からⅡ_仮チラシ.jpg

お越し頂いた皆様、ありがとうございました。
追って、レポート等を掲載いたします。

お問い合わせ

教室の見学など、お問い合わせは下記フォームへ入力、もしくはpoetryclass.sikara@gmail.com までメールを送信ください。


※ 送信後、48時間以内に 返信をいたします。迷惑メール仕分けにお気をつけください。
※ 携帯電話のメールアドレスの登録ですと、 お送りするメールが着信拒否となる場合があります。
  念のため「poetryclass.sikara@gmail.com」からの着信を受け取るように設定をお願いします。