詩の教室「詩から」

詩からメインイラスト

上記 画像の詩を大きく表示する。

詩から、はじまる。

こっそりと手帳に書いている詩は
ありませんか。
よそ行きの詩に
ガラリと変えてしまうわけではなく、
一人では気付かなかった言葉を
見つけにいきませんか。

いま詩を書いている人も、
書いていない人も、
詩についてを語り、
学ぶ教室です。

ときには古い詩集を開いたり、
今時のポエトリィ・シーンを
覗いたり。
世間では詩とは呼ばれていないけど、
詩だ!と感じられるものを発見し、
様々な詩の作り方に
挑戦していきましょう。

「詩から」は、
詩からはじまる教室です。

講師紹介:

村田 仁(むらた じん)

1979年生まれ。98年より詩人として活動。2004年 名古屋芸術大学大学院同時代表現研究修了。詩の朗読、パフォーマンス、展覧会などを展開。2012年より、詩の教室「詩から」を主宰。名古屋市内の長者町トランジットビルにて、アートセンター[Yojo-Han]  をアーティスト4名で開始。2020年 現在、名古屋芸術大学デザイン領域 文芸ライティングコース有期専任。NHK 文化センター名古屋教室でも詩の講座を担当。美術館、図書館などで詩作ワークショップも開催。

略歴詳細はこちら
村田の詩作品はこちら

クラス 日程:

基本的には、隔週の土曜日のお昼、金曜日の晩に開講しています。
異なる月もございます。下記をご確認ください。

現在、COVID-19 感染拡大対策として、
リモート参加のみで教室を行っています。

2021年 – 10月の予定(変則開講です)
・10月 2日(土)昼 13:30-14:30 リモート空きあり
・10月 8日(金)夜 19:30-21:30 リモート空きあり
・10月 22日(金)夜 19:30-21:30 リモート空きあり
・10月 30日(土)昼 13:30-14:30 リモート空きあり

リモート接続参加について

Eメール
poetryclass.sikara@gmail.com
に申し込みください。
開講3日前が 〆切 です。
追って、リモート入室のURLをお送りします。
リモート接続は「ZOOM」を用います。ZOOM の操作方法、テスト接続も事前に ご案内いたします。
受講料については下記をご覧ください。

*「詩から」とは別企画として、詩の通信教室「アワー・ポエム」も計画中です。こちらは、リモート接続のみのクラスと、パソコンなどを使わない お手紙のみのクラスを開設予定です。
ご一読ください。
https://ourpoem.jpn.org


受講料:

曜日に限らず、参加回数による
受講料です。下記、税込です。
対面、リモート共に同価格となります。支払い方法は
ゆうちょ銀行への振込となります。おそれいりますが、振込手数料はご負担ください。

月に一回受講: ¥2500
      (以降、同月内ならば +¥1500 です。)
月に 二回受講: ¥4000
月に 三回受講: ¥5500
月に 四回受講: ¥7000

会場(対面のみ):


アートセンター[Yojo-Han]
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦 2丁目11-13Chojamachi TRANSIT BUILDING
(長者町トランジットビルディング)4階 4C

地下鉄東山線 鶴舞線「伏見」駅下車、東改札口から伏見地下街(平日7時30分より20時30分)を抜け、出入り口 E より地上に出て、長者町通り沿いに北に約100m左側にあるビルです。一階の入り口に 地ビールとグリル料理、ハンバーガーのお店「GRILLMAN」と、古書店「五つ葉文庫annex」があります。ビルの奥まで続く本棚を左横にして、エレベーターもしくは、階段までお越しください。アートセンター[Yojo-Han] は4階にございます。

※ 専用駐車場はございません。ご了承ください。


アートセンター[Yojo-Han] のホームページ

教室参加 申し込み:

見学申し込みは
poetryclass.sikara@gmail.com


メールをお送りください。

※ 送信後、48時間以内に 返信をいたします。迷惑メール仕分けにお気をつけください。
※ 携帯電話のメールアドレスの登録ですと、 お送りするメールが着信拒否となる場合があります。念のため「poetryclass.sikara@gmail.com」からの着信を受け取るように設定をお願いします。