小松 亮一と村田 仁、ふたりの詩人による
「ブルーマヨネーズ」。

混ざらない酢と油 卵で混ぜればマヨネーズ
混ざらないふたり あおさで混ざれば ブルーマヨネーズ

1999年、小松亮一と村田仁が自らを「ブルーマヨネーズ」と表現し、詩の表現活動を行ないはじめる。
名古屋、東京で自主企画、詩の朗読会、詩集、映像、パフォーマンス、ホームページ、などを作っている。

一遍の詩をふたりでいっしょに共同制作すること決して行わない。
それぞれがひとりで作り、ひとりで朗読をする。
並置されることによって引き起こされる関係をみつめ、関係を強調しない関係、いわば断絶を意識した関係を、
コラボレーションの可能性を否定したコラボレーションを行っている。

よって、あおさで混ざることがあるかどうかはわからず、自らはそれを指示しない。

ブルーマヨネーズ ホームページ

http://blue-mayonnaise.sakura.ne.jp/

2018年6月7日