君との言語 #3

作品「君との言語」は、詩人 村田 仁による、複数多言語によって詩を編む取り組みの詩群である。

本作「君との言語 #3」は二つのシーンで構成されている。
空港行きの電車を駅で待っていた。
警告放送が流れ、電車の発着が止まった。北朝鮮からミサイルが日本へ発射されたという。私はカメラを回した。
そのあとに、鉛筆で新しい「君との言語」という題の詩を書き、読み上げるシーンとなる。

言葉が通じるかどうかは、言語の問題を超える。
子供とは、同じ日本語を話しているが、通じなくていいことを、私は言い換えて話している。


Jin Murata / Video 4min 29sec / 2017

「作品」一覧に戻る

2018年7月30日