君との言語 #2

作品「君との言語」は、詩人 村田 仁による、複数多言語によって詩を編む取り組みの詩群である。その第二作。

消しゴムを使わず、鉛筆でかき消したりしながら、詩作は続く。推敲の姿をそのまま見せる映像のインスタレーション。
公園の緑にノートを広げ、村田が日本語とドイツ語と英語が混ざった詩を書いている。
周囲では、救急車が行き来したり、公園で遊ぶ子供達の声が聴こえる。

本作「君との言語 #2」は、ドイツ、ブレーメン市の喫茶店「KUKOON」にて行われた展覧会「ONGAESHI」への出品作品であり、通常の喫茶店営業のなか、テーブルに映像を投影したものである。



展覧会 ONGAESHI サイトでの紹介を見る。

Jin Murata / 2015

「作品」一覧に戻る

2018年7月23日